ホーム > 業務内容 > 債務整理(負債)

債務整理(負債)WORK CONTENTS 03

債務整理

債務整理という言葉はよく聞くと思われますが、実際債務整理の内容を知っている方は少ないと思われます。

債務整理とは、「債務」の整理、この場合、借金を整理する方法の総称になっております。

借金の整理、債務整理の方法ですが、種類はいくつかあります。

主に自己破産、個人再生、任意整理、特定調停が有名です。

法律事務所などに頼る場合、債務整理=自己破産のイメージが強いですが、実際のところ自己破産は債務整理の一つの手段になります。

ここでは、簡単に上記債務整理を説明いたします。

任意整理

任意整理はあなたの代わりに金融機関へ当事務所が借金の解決方法を交渉いたします。

主に借金の減額、分割での支払い、過払い金の請求もある場合は併せていたします。

借金の総額の減少や月々の返済も減らし完済を目指す方法です。

個人再生

個人再生は裁判所に申立をして、借金を減額いたします。

そして、その借金を原則3年で返済していく方法になります。

あなたの資産(特に住宅)を残したまま整理することが可能になります。

特定調停

特定調停は裁判所で第三者の調停委員を間に置いて債権者と交渉する方法です。

任意整理と違うところは、弁護士や司法書士ではなく本人でも手続きをすすめられますが,弁護士などに御依頼をされた方がいいかと思います。

もちろん本人でも手続きをすすめられますが,裁判所の手続きですので充分な準備や知識が必要です。

自己破産

自己破産は、現在の借金を全て処分する方法です。

返済することができない状況に陥ったと裁判所で判断されれば破産の宣告を受け,その後,浪費等の免責をしてはいけないという理由にあたらないと判断されれば免責となり,借金の返済が必要なくなります。

ただしあなたに資産がある場合は処分が必要になってくることもありますので気をつけましょう。

これら4つが主に債務整理と呼ばれる借金の整理方法になっております。

債務整理には、方法によりメリットとデメリットがあります。

しかし、日々の借金での悩み・苦しみ・精神的な疲れ・返済からは脱出でき、新しい生活をスタートすることはできます。

債務整理で一番デメリットが多い自己破産でも資産を失いますが、将来的に借金が返済できない生活を続けて毎月苦しむよりは、新しい生活で生きていくほうが人生も楽しくなるのではないでしょうか。

債務整理の響きやイメージがとても言葉としては重く感じてしまし、借金で苦しんでいる多くの方は避けていると思われますが、新しい未来を切り開く為には利用していくことをおすすめします。

そして、大体の法律事務所では無料相談なども受け付けておりますので、まずは借金の無料相談からはじめることをおすすめします。

東京墨田区で、借金で困っている場合は、おしなり法律事務所が、あなたにあった債務整理で借金を解決したします。