顧問制度についての御案内

http://www.osinari-law.com/work-contents/contents06/

顧問制度につきましては,業務内容でもご紹介していますが,当事務所では
顧問料プール制度
という制度を設けています。

これは,
顧問料をお支払いいただいたのに,相談や簡易な文書作成等の御依頼が一件もなかった月には,その分の顧問料をプールしておき,事件の依頼があった場合の着手金,実費に充当する
というものです。もちろん,プールした顧問料を充当する着手金は,顧問契約に従い標準費用から30%を減額した額です。但し,充当するのはあくまでも着手金,実費ですので,報酬は対象外で,事件の御依頼をいただいた場合には報酬(標準費用から30%減額した額)はいただきます。もっとも報酬は成果に応じたものですので,成果があって初めてお支払いいただくものです。

顧問契約には関心があるけど,相談がない月にも顧問料だけ払わないといけないのは無駄ではないか
それを考えると,顧問契約はしないで,一回ごとに相談料を
という方もいらっしゃるかと思います。相談がない月にお支払いいただいた顧問料も決して無駄にはなりません。いわば顧問料が将来に向けた積立として活用することができるようになるのです。

関心がおありの方は遠慮なく,御一報ください。

ブログ

Posted by admin